【助成金】第34期(2024年度)助成《地域文化の振興をめざして》(全国税理士共栄会文化財団)

  • 助成金・補助金
  • その他

私達が暮らす社会において、文化は生きる自信や誇りを与えるものです。特に心のふるさとである地域文化は、今、大きく変わりつつあり、その多様性にふさわしい地域文化のとらえ方が、そして価値がありながらも埋もれている文化活動を見出し保護継承していくことが、現在各地で求められています。本財団はこのような考え方に基づき、地域文化の活動等に助成を行うものです。

【助成対象】
①芸術活動分野
地域における音楽・舞踊・演劇等の芸術活動及びそれらの人材の育成等に努力している個人または団体
②伝統芸能分野
地域における伝統芸能(古典芸能、民俗芸能)の保存及び後継者の育成を図るための活動等に努力している個人または団体
③伝統工芸技術分野
地域における伝統工芸技術の保存及び後継者の育成を図るための活動等に努力している個人または団体
④食文化分野
地域における食文化に関わる技能及び技法、並びに継承者の育成等を図るための活動等に努力している個人または団体

【対象期間】
2025年4月1日から2026年3月31日の間に実行および支出する国内における活動を対象とします。

【助成金額】
1件につき原則として50万円を限度とする

【受付期間】
2024年10月31日(木)(当日消印まで有効)

【詳細・お問合せ】
公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団
〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目11番8号 日本税理士会館4階
TEL.03-5740-8331 FAX.03-5740-8333
E-mail: cata@zenzeikyo.com


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年6月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:639団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:293団体
※令和6年5月31日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら