【助成金】第35期(2024年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成(自然保護助成基金)

  • 助成金・補助金
  • 環境

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では、自然保護のためのフィールドワークに基づいた基礎的な研究や、地域に根ざした自然保護活動、当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います。

【助成対象】
A.国内研究助成・・・日本国内における自然保護の基礎となる調査・研究
B.国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための保全・普及・啓発活動
 地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護のための保全・普及・啓発活動
C.海外助成・・・開発途上地域における自然保護のための調査・研究、および教育・普及・啓発活動
D.特定テーマ助成・・・当財団が指定する特定のテーマに関する調査・研究あるいは活動。2024年度は以下2テーマ。
①植物・・・日本国内における絶滅が危惧される植物(種あるいは群生地)の保全に関する研究・活動
②沿岸域・河口域・・・日本国内における沿岸域・河口域の生物多様性保全に資する研究・活動に対し助成

【応募資格】
3人以上のグループで、責任者・会計責任者をそれぞれ割り当てる(兼任不可)ことができること。

【助成期間】
2024年10月1日から1年間(カテゴリーによっては2年間)

【助成金額】
A.1件あたり上限100万円/1~2年間
B.1件あたり上限100万円/1年間
C.1件あたり上限100万円/1年間
D.1件あたり上限100万円/1年間または上限200万円/2年間

【応募期間】
2024年6月3日(月)~2024年7月11日(木) 18:00

【詳細・お問合せ】
公益財団法人自然保護助成基金
お問い合わせフォーム
Mail:office@pronaturajapan.com


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:472団体
  • ・審査中:4団体
  • ・解散等:206団体
※令和6年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:639団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:293団体
※令和6年6月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら