【助成金】2024年JM基金

  • 助成金・補助金
  • 子ども

JM基⾦は、⼦どもの⼼と体の健やかな成⻑を願い、⼦どもたちの未来を応援しています。
⼦どもの創造的で⽂化的な表現活動、⼦どもの夢や願いの実現をサポートする活動など、⼦どもたちが⾃らの⼒で未来を切り開いていく活動を⽀援する団体に対して助成を⾏います。

【助成対象】
(1)助成対象団体 以下の要件を全て満たしている団体
①NPO 法⼈、社団法⼈、財団法⼈等、法⼈設⽴から1年以上の活動実績のある⾮営利法⼈
※国、地⽅⾃治体、宗教法⼈、個⼈、任意団体、営利を⽬的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの⽬的に偏る団体は該当しません。
②これまでにも⼦どもやその家族を対象にした事業を⾏っている団体
(2)助成対象事業
応募団体⾃らが企画・主催する⽇本国内における⼦どもの⼼と体の健やかな成⻑を図る活動 (⾃然・科学体験、職業体験、多世代や多⽂化の交流、社会奉仕体験、⽂化芸術・スポーツ等)
(3)助成対象期間 2024年1⽉1⽇〜2025年6⽉30⽇(期間内であれば、実施回数や時期は問いません)
(4)対象経費 助成⾦の使途は、申請する事業活動に伴う経費です。
単価が5万円を超える経費には⾒積書の写しが必要です。
①消耗品費、備品費、⾷材等購⼊費 ※備品費は助成申請額の40%以下
②広告宣伝費(ポスター・チラシ等の作成費、印刷費等) ③賃借費(レンタカー、会場費等)
④旅費、交通費 ⑤事業を⾏うための特別な⼈件費 ※通常の⼈件費は不可
⑥通信費(郵便料⾦、宅配等)
⑦そのほか(上記に該当しない必要経費) ※委託費は助成申請額の30%以下とし、特殊技能や免許等が
必要な専⾨性の⾼い作業であり、⾃団体ではできない業務に限ります。

【応募締切】
2024年5⽉27⽇(⽉)(※Googleフォームにて受付 17:00締切)

【助成金額】
1件あたり50万円以内
※助成件数:20件程度

【詳細・お問合せ】
公益財団法人公益推進協会 JM基金担当
〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階
e-mail:oubo@kosuikyo.com


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:472団体
  • ・審査中:4団体
  • ・解散等:206団体
※令和6年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:639団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:293団体
※令和6年6月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら