【顕彰】第18回「読売あをによし賞」(読売新聞社)

  • 助成金・補助金
  • 子ども

かけがえのない文化遺産を守り伝える活動に取り組んでいる個人・団体を顕彰します。賞は文化財の「保存・修復」と伝統文化の「継承・発展」の2部門で選びます。この賞を通じて、文化遺産を未来につなぐ意義を広く伝えていきたいと考えています。

【応募条件】
「保存・修復」の部:文化財の保存、修復の最前線の現場を支える活動
「継承・発展」の部:工芸、芸能などの伝統文化を継承し、発展させる取り組み
・有形・無形の文化遺産を守り伝える個人・団体を募ります。
・自薦でも応募できますが、できる限り第三者(有識者または自治体担当者等)の推薦を受けてください。
・海外での活動も含みます。再応募も可能です(過去の受賞者を除く)。
・受賞しなかった場合も、次年度以降の継続審査の対象になることがあります。

【表彰】
「保存・修復」、「継承・発展」の2部門、賞金は200万円。

【応募締切】
2024年5月31日(金)必着

【お問合せ】
「読売あをによし賞」公式サイト
読売あをによし賞事務局
〒530-0055 大阪市北区野崎町5番9号 大阪読売サービス イベント事業部内
メール:awoniyoshi@yomiuri.com
電話:06-6366-1857(※平日午前10時~午後5時)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年5月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:637団体
  • ・利用登録団体数:348団体
  • ・団体登録取消等:289団体
※令和6年4月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら