【寄贈】2024年『24時間テレビ』47 福祉車両寄贈(24時間テレビチャリティー委員会)

  • 助成金・補助金
  • 福祉

【内容】
第1回より贈呈を続けてきた福祉車両。昨年までの贈呈台数は、12,225台となりました。24時間テレビチャリティー委員会では、毎年車両メーカーと贈呈車両の研究、改良を続けています。2013年からは従来、贈呈を行ってきた車いす移送車両や訪問入浴車に加え、就労支援や訪問介護など団体のニーズに応えることができるオーダーメイドの車両「福祉サポート車」の贈呈も行っています。

●第47回福祉車両ラインナップ
・リフト付きバス
 リモコン操作で昇降するリフトによって、車いすに乗ったまま乗り降りができます。
・スロープ付き自動車
 スロープと、リモコンで操作する電動ウインチベルトのサポートによって、車いすに乗ったまま乗り降りができます。
・訪問入浴車
 浴槽やボイラーなどを搭載した車両です。訪問入浴サービスにご活用いただけます。
・電動車いす
 充電式バッテリを搭載し、手元レバーまたはハンドルの操作によって電動で走行できる車いすです。
・福祉サポート車
 幅広い用途で使用可能な車両の贈呈を行っています。

●寄贈福祉車両
・リフト付きバス
 日産 キャラバン、トヨタ ハイエース、日産 セレナ
・スロープ付き自動車
 日産NV200バネット、トヨタ ノア、ホンダ フリード、スズキ エブリイ(軽自動車)、マツダ フレアワゴン(軽自動車)
・訪問入浴車
 デベロ バスカ(ベース車:マツダ ボンゴ)、サニーペット(ベース車:日産 NV100クリッパー)(軽自動車)
・助手席昇降シート車
 日産 ルークス
・電動車いす
 スズキ セニアカー、イマセン パセオ、イマセン Light6、イマセン BabyLoco
・福祉サポート車
 幅広い用途で使用可能な車両の贈呈を行っています。

【申込期限】
2024年5月20日(月)※必着

●手引きダウンロード●
福祉車両寄贈申込手引き

【詳細、お問合せ】
公益社団法人 24時間テレビチャリティー委員会
最寄りの放送局の24時間テレビチャリティー委員までお問い合わせください。


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年5月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:637団体
  • ・利用登録団体数:348団体
  • ・団体登録取消等:289団体
※令和6年4月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら