【助成金】令和6年度 地域の社会課題解決企業支援のためのエコシステム構築実証事業(地域実証事業)(中小企業庁)

  • 助成金・補助金
  • 子ども

ローカル・ゼブラ企業が地域内外の関係者と協力して地域課題の構造分析や社会的インパクトの可視化等に取り組みながら地域課題解決に取り組み、事業計画や社会的インパクトの創出に向けた戦略をブラッシュアップすることで、新たな関係者との連携や支援体制を構築する先行事例を創出するべく、地域実証に取り組む事業者を公募します。

【事業内容】
・地域課題の構造分析
・社会的インパクト戦略の策定・見直し
・地域内外の関係者との連携・支援体制の構築・強化 等

【事業対象者】
本事業の対象者は、次の関係者が参加する3~4者以上の連携体制を構築した機関とします。申請にあたっては、機関を代表した幹事法人を設定して下さい。詳細は以下の募集要領をご確認下さい。
①ローカル・ゼブラ企業(又はこれを目指す企業)
②ローカル・ゼブラ企業が行う事業内において連携している地域内の企業(2社以上)
③地域内のネットワーク等を活用し、ローカル・ゼブラ企業が地域課題解決事業に取り組む上で必要となる経営資源の獲得や関係者との連携 等を支援する地域中間支援者

【事業実施期間】
契約締結日~令和7年2月28日

【助成金額】
1件あたり2,500万円

【募集期間】
2024年5月8日(水) 17時必着

【詳細・お問合せ】
中小企業庁
〒100-8912 東京都千代田区霞が関1-3-1
中小企業庁 経営支援部 創業・新事業促進課
担当:森田、弓削多、谷口
E-mail:bzl-chuki-social@meti.go.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年5月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:637団体
  • ・利用登録団体数:348団体
  • ・団体登録取消等:289団体
※令和6年4月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら