【助成金】2024年 浅井スクスク基金(公益推進協会)

  • 助成金・補助金
  • 子ども

浅井スクスク基⾦は浅井⼀雄様と奥様の貞⼦様の寄付により設⽴された⼦どもたち応援のための基⾦です。
今、⽇本では7⼈に1⼈の⼦どもが貧困状態にあるといわれ、医療や⾷事、学習などで不利な状況に置かれた⼦どもたちが将来も貧困から抜け出せない「貧困の連鎖」が喫緊の課題となっています。
⽣活困窮家庭の⼦どもたちに⾷事⽀援や⽣活⽀援、学習⽀援など、⼈や社会と関わり⼦どもたちが夢や願いを実現するための⼒を伸ばす⽀援を⾏い、「⼦どもの貧困」を解決するための活動を⾏う団体へ助成を⾏います。

【対象団体】
以下の要件を全て満たしている団体
①NPO 法⼈、社団法⼈、財団法⼈等、法⼈設⽴から1年以上の活動実績のある⾮営利法⼈
※国、地⽅⾃治体、宗教法⼈、個⼈、任意団体、営利を⽬的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの⽬的に偏る団体は該当しません。
②これまでにも⼦どもやその家族を対象にした事業を⾏っている団体

【対象事業】
⽇本国内における「⼦どもの貧困」を解決するための活動(⾷事⽀援・⽣活⽀援・学習⽀援・その他⽀援)で以下の要件を全て満たしていること ※物品の⽀給のみの⽀援事業は対象外です。
①応募団体⾃らが企画・主催する事業
②主な⽀援対象者が⽣活困窮家庭やひとり親家庭の⼦どもである事業
③年間を通じ継続的に実施する事業(原則⽉2回以上実施)

【対象期間】
原則 2024年7⽉1⽇〜2025年3⽉31⽇
※ただし、本申請事業に関する費⽤であれば、2024年4⽉1⽇以降に⽀出した経費も計上を認めます。

【助成金額】
1件あたり100万円以内
※1団体の応募は1件までです。「JM基⾦」との同時応募はできません。
助成事業の活動内容や対象者等を考慮し、基⾦を選択した上で応募してください。

【募集期間】
2024年4⽉3⽇(⽔)〜2024年5⽉27⽇(⽉) ※Googleフォームにて受付 17:00締切
応募フォーム
※応募には、Googleアカウントが必要となりますので、事前にご⽤意ください。

【詳細・お問合せ】
公益財団法⼈公益推進協会 浅井スクスク基⾦担当

〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階
E-mail:oubo@kosuikyo.com
(件名は「【問合せ】JM 基⾦_団体名」とし、メールにて問い合わせてください)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:474団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:204団体
※令和6年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:635団体
  • ・利用登録団体数:347団体
  • ・団体登録取消等:288団体
※令和6年3月31日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら