【助成金】令和6年度WEC応用生態研究助成(水源地環境センター)

  • 助成金・補助金
  • 福祉

ダム貯水池に係わる応用生態工学について調査・研究の促進を図り、その研究成果を発表し、社会へ還元するために研究助成を行っています。

【対象】
大学、高等専門学校等の学校、独立行政法人等の法人、地方公共団体、公益法人、民間企業、NPO法人及びこれらに付属する機関に所属する研究者で、十分な遂行能力を有する研究者を対象とします。

【対象研究】
ダムに係わる応用生態工学の課題に適応した研究に対して助成します。助成の対象は、具体的な達成目標をもち、今後の発展が期待できるテーマのうち研究の実施が確実に見
込まれ、成果の活用イメージが明確な研究とします。令和6年度募集課題は、「ダム貯水池に係わる生態系・水環境(上下流・周辺を含む。)に関する研究」、研究分野としては「生態学、工学、及びそれらの境界領域である応用生態工学」とします。

【助成期間】
助成期間は研究内容等により、単年度または2ヶ年度とします。

【助成金額】
研究1件につき年度100万円以内とします(ただし、2ヶ年度研究は総額150万円以内)

【申込期限】
2024年4月5日(金)18時まで

【詳細・お問合せ】
一般財団法人 水源地環境センター 研究第三部 研究助成担当
〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目14番2号 麹町NKビル
TEL:03-3263-9945 FAX:03-3263-9922
E-mail:wec-kenkyu@wec.or.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:477団体
  • ・認証件数:476団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:203団体
※令和6年2月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:633団体
  • ・利用登録団体数:347団体
  • ・団体登録取消等:286団体
※令和6年1月31日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら