【助成金】令和6年度「緑と水の森林ファンド」(国土緑化推進機構)

  • 助成金・補助金
  • 環境

「緑と水の森林ファンド」の基本課題である森林資源の整備及びこれらを通じた水資源のかん養や森林の
利用等に関する総合的な調査研究、普及啓発、基盤整備等の推進を図るため、幅広い民間団体の参加による
国民運動として展開することを目的に、「緑と水の森林ファンド」公募事業を実施します。

*次のような活動に助成します。
普及啓発:森林・緑・水に対する国民の認識を深めるための普及啓発活動
調査研究:地域材の利用・山村資源の有効活用や森林の公益的機能の増進に係る調査研究
活動基盤の整備:森林づくり活動を通した農山村と都市住民等との交流促進
国際交流:国内で開催される森林に関する国際会議への支援、海外情報の収集

【事業期間】
2024年7月1日~2025年6月30日
*森林ボランティア活動に対する理解とその社会的地位向上のため設定された「森林ボランティアの日」(9月第3日曜日)に
併せて、可能な範囲で事業の一部(または全部)を計画して下さい。
【助成金額】
上限 団体100万円、個人70万円
【募集期間】2024年2月1日~3月15日(郵送の場合は同日消印有効)

【詳細、お問合せ】
公益社団法人 国土緑化推進機構  担当:大沼
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館
TEL 03-3262-8457  FAX 03-3264-3974
(メール)forest@green.or.jp
(メールの件名は、助成申請書の提出の場合:「【公募申請】団体名」、問い合わせの場合:「【公募問い合わせ】団体名」としてください。)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:477団体
  • ・認証件数:476団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:203団体
※令和6年2月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:633団体
  • ・利用登録団体数:347団体
  • ・団体登録取消等:286団体
※令和6年1月31日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら