今月のおすすめ書籍(10月)

  • N活センターからのお知らせ

NPO活動交流センターと同じアイーナ内に設置されている岩手県立図書館の蔵書の中から、NPOや市民活動、社会課題解決等に関する書籍を毎月ご紹介します。日頃の活動やこれからの取組み等に生かしていただけますと幸いです。
ぜひご利用ください。

ー1冊目ー
(タイトル)
日本のNPO史 NPOの歴史を読む、現在・過去・未来
(著者)
今田 忠∥編著 ぎょうせい2006/06
(内容)
日本が近代的な法治国家になり資本主義体制になった明治以降のNPOの歴史について研究。社会全体の流れや、それを反映した政策や法制度、官僚による規制など時代の背景との関連を踏まえて考察する。
https://www.library.pref.iwate.jp/opac/item-details?id=1123088

ー2冊目ー
(タイトル)
定本災害ユートピア なぜそのとき特別な共同体が立ち上がるのか
(著者)
レベッカ ソルニット∥著高月 園子∥訳
(内容)
災害時になぜ人々は無償の行為を行うのか? そのとき、なぜエリートはパニックを起こし、人々は自発的な秩序をつくり上げるのか? 危機の最中に現れる人々の自発的な相互扶助のメカニズムを追う。
(詳細は岩手県立図書館のホームページをご覧ください)
https://www.library.pref.iwate.jp/opac/item-details?id=2659211

ー3冊目ー
(タイトル)
地図とデータで見るSDGsの世界ハンドブック
(著者)
イヴェット ヴェレ∥著ポール アルヌー∥著蔵持 不三也∥訳クレール ルヴァスール∥地図製作
原書房2022/12
(内容)
われわれは、より持続可能な世界への移行を、すでに始めているのだろうか? 100以上の地図や数多くの資料を用いた、SDGsの全貌が一目瞭然でわかるアトラス。地球にとってより「持続可能」な開発の実現を考察する。
(詳細は岩手県立図書館のホームページをご覧ください)
https://www.library.pref.iwate.jp/opac/item-details?id=2857808

※図書内容出典:『TRC図書館流通センター 週刊新刊全点案内』より

岩手県立図書館は、蔵書数814,964冊(令和3年3月31日現在)を誇る岩手県内最大級の図書館です。ご紹介させていただいたもの以外にも、魅力的な本がたくさんあります。ぜひご活用ください。
https://www.library.pref.iwate.jp/


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:472団体
  • ・審査中:4団体
  • ・解散等:206団体
※令和6年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:639団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:293団体
※令和6年6月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら