活動資金を集めてみよう!こども食堂運営者のための「ファンドレイジングセミナー≪はじめの一歩編≫」(むすびえ)

  • イベント・セミナー情報
  • 県外NPO法人

こども食堂の活動が広がって、資金が不足しがち。そろそろ持ち出しもキツくなってきた。

だけど、どうやって資金を調達したらよいかわからない方やボランティアや地域とのつながりを
広げたいけどなかなか難しいと思っておられる方にも、安心してやりたい活動を継続していけるように
なるための考え方を 、事例ともにお伝えします。

ゼロからわかりやすくご説明しますので、ファンドレイジングって何?と思っておられる方や、
「お金がない」で活動を諦めた経験がある方はぜひ、ご参加ください。

自分たちの活動の「夢」を語りながら、こども食堂の「場」を通じて活動を広げてこられている
認定ファンドレイザーの柿沼瑞穂さん、昨年度むすびえのファンドレイジングセミナーを通じて
助成金獲得やボランティアによるチームづくりなどいろいろなチャレンジに取り組んでいる
NPOボラギャングの野澤美香さん、福祉をはじめ多様な分野におけるファンドレイジングの推進に
取り組む日本ファンドレイジング協会プログラムオフィサーの久保匠さんより、
これまでのご経験を踏まえ、はじめての方にもわかりやすくお話いたします。

【対象】
こども食堂、こども食堂地域ネットワーク団体の方を中心にこどもの居場所づくりに関わっていらっしゃる方。
これから、こども食堂の立ち上げを検討されている方のご参加も歓迎します。

【日時】
2023年7月14日(金)14:30-16:00 講師:久保匠さん・柿沼瑞穂さん(事例紹介)
2023年7月26日(水)18:30-20:00 講師:久保匠さん・野澤美香さん(事例紹介)
※各回で事例紹介の部分のみ担当者が異なります。
※2回のお申込みも歓迎です!

【申込】
事前申込制7/12(水)申込締切

【実施方法】
オンライン(Zoom)
※URLは、お申し込みの方にご連絡します。
※録画の共有は行いません。

【参加費】
無料
※本セミナーは無料ですが、今後開催予定のステップアップを目指す団体向けのセミナーは有料を予定しています。
関心がある方は、まずはこの無料セミナーにご参加いただくことをオススメします。

【内容】
(1)ファンドレイジングってなに?
(2)寄付や助成金など財源の種類とファンドレイジングの範囲
(3)事業・組織・財源を捉えたファンドレイジングの体系と概要
(4)日本の寄付市場
(5)こども食堂でのファンドレイジング事例
(6)質疑応答

※本セミナーは、日本ファンドレイジング協会が実施する認定・准認定ファンドレイザーの受験資格、
 資格更新に必要な選択研修のポイントを1ポイント取得可能です。
※内容は同じなので、2回参加された場合も1ポイントの付与となります

【詳細・お問合せ】
認定特定非営利活動法人全国こども食堂支援センター・むすびえ


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年5月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:637団体
  • ・利用登録団体数:348団体
  • ・団体登録取消等:289団体
※令和6年4月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら