【助成金】プロジェクト未来遺産2023(日本ユネスコ協会連盟)

  • 助成金・補助金
  • 福祉
  • 環境
  • 子ども

【内容】
日本の素晴らしい文化や自然は、長い歴史の中で先人たちの知恵や工夫によって育まれてきた、今の
時代を生きる私たち一人ひとりの財産です。その大切な財産を子どもたちへ伝えるために、未来へ向け
て文化や自然を守り、継承していく市民の活動が「プロジェクト未来遺産」です。
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟では、失われつつある豊かな文化や自然を、子どもたちの未来に
継承しようとする“活動”を「プロジェクト未来遺産」として登録し、地域から全国へ発信し、日本全
体で応援していきます。
【募集対象】(いずれか一つ以上にあてはまるプロジェクト)
① 市民が主体となって地域の有形文化(建造物や遺跡等)を守り継承するプロジェクト。
② 市民が主体となって地域の無形文化(演劇・技術・祭り等)を守り継承するプロジェクト。
③ 市民が主体となって地域の自然(自然景観や生態系等)を守り継承するプロジェクト。
※なお、自然災害や感染症等の影響を受け一時的に活動ができていない場合でも、今後活動を継続す
る計画があれば応募は可能です。積極的にご応募ください。
※選択した分野は審査には関係ありません
【「プロジェクト未来遺産」に登録されると】
(1) 顕彰
① 「プロジェクト未来遺産」として登録された活動への登録証の授与。
② 「プロジェクト未来遺産」登録時に応援金 20 万円を贈呈。
(2) 活動・PR支援
① 各団体は、登録された活動を、「プロジェクト未来遺産」として PR できます。
② 登録された活動を当連盟のホームページなどで紹介いたします。
③ 登録された活動の宣伝や告知を当連盟のホームページなどで発信いたします。

【応募締切】
2023年8月10日(木)必着

【募集要項】
ダウンロード(PDF)プロジェクト未来遺産2023(第13回)(募集要項)

【詳細・お問合せ】
公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟内 未来遺産運動事務局


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:473団体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散等:205団体
※令和6年5月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:637団体
  • ・利用登録団体数:348団体
  • ・団体登録取消等:289団体
※令和6年4月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら