ボランティアコーディネーション力検定(日本ボランティアコーディネーター協会)

  • イベント・セミナー情報

いまなぜ、ボランティアコーディネーション力が大切になっているのか

人々の価値観が多様化し、社会的な機能もより専門分化する現代。
私たちの暮らしや仕事にとって、“コーディネーション”の機能が不可欠になっています。
市民の自発的な社会参加と継続的な活動を支える“ボランティアコーディネーション”もそのひとつ。
単にボランティアしたい人と受け入れたいニーズをつなぐという狭い意味だけでの機能ではなく、
一人ひとりが市民社会づくりに参加し、その力と可能性を発揮できるように支える役割は、
いま私たちの暮らしのあらゆる場面で求められています。
そこで、特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会では、
“ボランティアコーディネーション力”を次のように定義しました。
『ボランティア活動を理解し意義を認め、その活動のプロセスで多様な人や組織が対等な関係でつながり、
新たな力を生み出せるように調整することで、一人ひとりが市民社会づくりに参加することを可能にする力』

このボランティアコーディネーションの重要性を多くの人に知っていただき、その力を身につけ、
身近な地域社会や各自の所属する組織、その他幅広い市民活動の場面において発揮していただくために、
「ボランティアコーディネーション力検定」を実施します。

【申込開始】
2023年4月8日(土)

【検定】
~3級検定~
第35回(2023年第1回)検定
直前研修 2023年7月2日(日)10:00-16:30
検定試験 2023年7月2日(日)17:00-18:00
申込締切 2023年6月5日(月)
試験会場 東京:東京ボランティア・市民活動センター(新宿区神楽河岸1-1) 
大阪:大阪府社会福祉会館(大阪市中央区谷町7-4-15)
栃木:小山市市民活動センター「おやま~る」(小山市城山町3-7-5)

第36回(2023年第2回)検定
直前研修 2023年12月3日(日)10:00-16:30
検定試験 2023年12月3日(日)17:00-18:00
申込締切 2023年11月6日(月)
試験会場 東京:東京ボランティア・市民活動センター(新宿区神楽河岸1-1) 
大阪:新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島1-18-22)
岐阜:岐阜市内(岐阜駅周辺)※決まり次第WEBサイトにてお知らせします。

※栃木・岐阜は会場での直前受講はありません。オンデマンド受講のみ。

【受験資格】
(1)と(2)の両方に該当する方 ※年齢は問いません
(1) a, b, c のいずれかに該当している
a.これまでにボランティア活動の経験がある
b.これまでに地域社会、組織(施設・機関、NPOなど)においてボランティアコーディネーションに関わった経験がある
c.ボランティアコーディネーションに関わる予定がある(申込フォームに具体的な経験、内容を記載していただきます)
(2) 3級検定直前研修を修了している
直前研修を受講することが検定試験受験の要件となります。
ただし、過去に実施された同直前研修をすでに受講された場合には、希望により免除されます。

【受験料】
①直前研修受講料 6,380円(税抜価格5,800円)
②テキスト代   2,420円(税抜価格2,200円)
③検定試験料   4,100円(税抜価格3,728円)
①②③計12,900円(税抜価格11,728円)のところ→標準セット価格12,000円

【定員】
第35回 東京60人 栃木30人 大阪50人
第36回 東京60人 岐阜30人 大阪50人

※2級検定は下記詳細よりご確認ください。

【詳細・お問合せ】
認定特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-13 末よしビル別館30D
TEL:03-5225-1545 FAX:03-5225-1563


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:476団体
  • ・認証件数:472団体
  • ・審査中:4団体
  • ・解散等:206団体
※令和6年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:639団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:293団体
※令和6年6月30日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら