3.11東北ユースダイアログ~東北に住んでいる私たち 震災について話をしよう~(東日本大震災支援全国ネットワーク)

  • イベント・セミナー情報

「3.11東北ユースダイアログ」では、震災当時小中高生だった若者が、自身の経験や感じてきたことを同世代へ伝える場です。
震災を経験した一人ひとりの声を聴くことで、参加者それぞれが何かを考え、学ぶ機会とすることを目的としています。

【日時】
2022年12月11日(日) 13時~16時

【参加形態】
zoom(オンライン)及び岩手・宮城・福島のサテライト会場
※サテライト会場につきましては上記のチラシにてご確認ください。

【対象】
東北在住の大学生/高校生/

【参加費】
無料

【プログラム】
1. 開会
2. ゲストスピーカーのお話
・当時の経験やその後の感じたこと等について、登壇者からお話を聴きます。
・津波から逃げた、内陸で地震にあった、故郷を離れて避難生活を余儀なくされたなど
さまざまな経験をされた4名の方からお話いただきます。
3. 対話の時間
・各会場でゲストスピーカーも交えて、対話を行います。
4. 閉会

【主催】
2022.3.11東北ユースダイアログ実行委員会

【構成】
岩手大学三陸委員会ここより有志/東北学院大学災害ボランティアステーション有志/東北大学SCRUM有志/
福島大学災害ボランティアセンター有志/東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)

【協力】
岩手大学/福島大学

【お申込み】
こちらよりお申込みください。

【お問い合わせ】
東日本大震災支援全国ネットワーク 事務局
Mail:office@jpn-civil.net
・JCN岩手担当(菅原)
Mail:sugawara@ifc.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:483団体
  • ・認証件数:483団体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散等:182団体
※令和5年1月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:625団体
  • ・利用登録団体数:354団体
  • ・団体登録取消等:272団体
※令和4年12月31日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら