【助成金】2023年度河川基金助成事業 川づくり団体部門(河川財団)

  • 助成金・補助金
  • 環境

河川や流域への理解を深めることにより、川や流域をより健全な姿に変える、あるいは戻すための
活動を行う市民団体等(川づくり団体)に助成を行います。

【対象団体】
・公益法人等
・ 特定非営利活動法人
・ 河川協力団体:河川法(昭和39年法律第167号)第58条の8第1項の規定に基づく河川協力団体
・ 任意団体
・ その他:認可地縁団体、民間企業等

【助成内容】
①流域川づくり団体に対する助成
河川やその流域において、川や流域への理解を深めることにより、川や流域をより 健全な姿に変える、
あるいは戻すために必要だと思われる活動などを、流域規模で行う団体に助成を行います。
その活動の内容により活動A、活動B、活動Cの3コースがあります。活動 A、B、Cは申請する活動内容の
予算規模に応じた適切なコースを選択してください。
なお、活動内容を適切に反映した申請金額であるかも踏まえて 評価させていただきます。

②全国川づくり団体に対する助成
河川やその流域において、川や流域への理解を深めることにより川や流域をより健 全な姿に変える、
あるいは戻すために必要だと思われる活動などを、全国的な規模で行う団体に助成を行います。
その活動の内容、規模により活動A、活動Bの2つのコースがあります。活動A、Bは申請する活動内容の
予算規模に応じた適切なコースを選択してください。
なお、活動内容を適切に反映した申請金額であるかも踏まえて評価させていただきます。

③新設川づくり団体に対する助成
河川やその流域において、川や流域への理解を深めることにより、川や流域をより健全な姿に変える、
あるいは戻すための実践的な活動を行う、設立されて5年以内の団体に対し、助成を行います。
その活動を軌道に乗せるために必要な経費を支援 します。

【助成金額】
①流域川づくり団体に対する助成
1件につき
・「活動A」コースは100万円とします。
・「活動B」コースは60万円とします。
・「活動C」コースは30万円とします。
②全国川づくり団体に対する助成
1件につき
・「活動A」コースは500万円を上限とします。
・「活動B」コースは100万円を上限とします。
③新設川づくり団体に対する助成
・年間50万円とします。※助成期間は申請時に3~5年の範囲で選択することができます。

【申込期限】
2022年11月15日(火)※18:00厳守

【お問合せ】
公益財団法人河川財団 基金事業部(担当:横森、益田、藤本、野海)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:484団体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:622団体
  • ・利用登録団体数:352団体
  • ・団体登録取消等:270団体
※令和4年10月1日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら