【助成金】2023年度「海と日本PROJECT」(日本財団)

  • 助成金・補助金
  • 環境

日本財団は、次世代へ海を引き継ぐため、子供や若者を中心として多様な人が海への好奇心を持ち、
私たち一人ひとりが海を自分ごととしてとらえ、行動を起こすことにつながる独自性のある取り組みを
実施するための海と日本PROJEECT助成事業を募集します。

【対象となる団体】
・本制度の趣旨に沿った取り組みを行う実行委員会(中核的構成団体として自治体や地元メディアを含むもの)
・財団法人、社団法人、特定非営利活動法人等の法人格を有する団体、任意団体(法人格のない団体)等

【対象となる事業の内容】
本プロジェクトの趣旨に賛同し、“熱い”思いを持ち社会を変える“源”となる人が事業の主体となり、
多様な関係者と一緒になって、海を自分ごと化する意識への働きかけや行動を誘発する工夫や仕掛けがみられる事業
・子どもや若者が海への関心の有無にかかわらず「参加したい」と感じられるような、好奇心やわくわくする気持ちを
喚起する事業
・海に関するユニークな視点や関わり方の提起を含んでいる事業
・多地域へと展開できるモデルの提起や戦略性をもった事業
・自治体、地元メディア、企業、NPO、組合、学校、社会教育施設など、多様な団体と連携し、
それぞれの強みをいかした内容の事業
・助成終了後も可能な範囲で自主的に継続、発展させ、地域に根付いたものとしていく具体的な計画がある事業 等

【対象となる事業の実施期間】
第1回:2023年4月~2024年3月(予定)
第2回:2023年5月~2024年3月(予定)

【詳細・お問合せ】
海と日本PROJECT 助成事業申請ガイド


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:484団体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:622団体
  • ・利用登録団体数:352団体
  • ・団体登録取消等:270団体
※令和4年10月1日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら