【助成金】2022年度スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム ~コミュニティスポーツによる健やかな暮らしと文化の醸成~(住友生命健康財団)

  • 助成金・補助金
  • その他

本プログラムは、「地域において様々な人々が、楽しみながら参加・交流し、
スポーツを通じて一人ひとりの健やかな暮らしの実現をめざす取り組み」を
コミュニティスポーツと捉え、応援するものです。
コミュニティスポーツを楽しむ全国のみなさまからのご応募をお待ちしています。

《助成対象プロジェクト》
【一般】
地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの実現につながるコミュニティスポーツ

【特定】
心身の障がいや長期療養などにより社会参加が困難な状況にある人と共に楽しめるコミュニティスポーツ

《助成の対象となる団体》
①日本国内に活動拠点のある民間の非営利団体(法人格の種類や有無を問わない)で、
団体としての活動実績があること。
*団体のホームページ、SNS 等で活動の様子が公開されていること。
*アドバンスコースでは原則として応募時点で2年以上の活動実績があること。
②団体の目的や活動が政治・宗教などに偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていないこと。
*助成対象となる団体は、スポーツ分野を専門とする団体に限りません。
なお、個人は対象になりません。

《助成種別・助成金額》
【チャレンジコース】
地域におけるコミュニティスポーツのチャレンジと、その後の自立・発展をめざすもの
・助成期間1年間(2023年4月1日~2024年3月31日)
・助成金額は1件あたり50万円以下 (1年間分)
・助成件数は20件程度

【アドバンスコース】
地域を超えたコミュニティスポーツの展開や、特定の地域におけるコミュニティスポーツ
の深化をめざすもの
・助成期間2年間(2023年4月1日~2025年3月31日)
・助成金額は1件あたり300万円以下(2年間合計)
・助成件数は5件程度

【募集期間】
2022年8月22日(月)~9月22日(木)※当日必着

【お問合せ】
公益財団法人住友生命健康財団 事務局(担当::福田、太田)

 


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:484団体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:622団体
  • ・利用登録団体数:352団体
  • ・団体登録取消等:270団体
※令和4年10月1日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら