コロナ禍を乗り越えるボランティアコーディネーション(日本ボランティアコーディネーター協会)

  • イベント・セミナー情報

実務者研修@Zoomを利用したライブ配信です

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で一変した私たちの暮らしとボランティア活動。
しかし、この2年の間に私たちはコロナ禍でも活動できるカタチを模索し、チャレンジし、新しいプログラムやツールも手に入れました。この研修では実践例をもとに明日からのコーディネーションへのヒントを習得します。

≪研修①≫
ボランティアグループ支援基礎研修
~コロナで変わるグループ支援の方法を学ぶ
【日時】
2022年8月26日(金)13:30分~16:30分
【主な対象】
社会福祉協議会、ボランティアセンター、中間支援組織等のボランティア担当職員、ボランティアグループの受入れや支援に関わる施設、団体等の職員、グループリーダー

≪研修②≫
コロナ禍でも実践可能な福祉施設のボランティア受入研修
~現場で開発された新たなボランティアプログラムを学ぶ
【日時】
2022年9月28日(水)13:30分~16:30分
【主な対象】
withコロナでのボランティア活動について学びたい福祉施設・病院等の職員、福祉施設等のボランティア活動の支援をする社協などの中間支援組織の職員

≪研修③≫
コロナ禍でボランティアの活動意欲低下を防ぐコーディネーター研修
~コーディネーターだからできるボランティアのモチベーションアップ対策
【日時】
2022年10月25日(火)13:30分~16:30分
【主な対象】
社会福祉協議会、ボランティアセンター、中間支援組織等のボランティア担当職員、ボランティア受入れに関わる施設・団体等の職員、地域運営組織や団体のリーダー

≪実務者研修共通項目≫
【形態】
ZOOMを使用したオンライン研修

【定員】
各回 16名

【受講料】
1科目 一般価格:3,300円(消費税込)/会員価格(正・準)2,970円(10%割引)
※1台のPCから複数人の参加はお受けできません。グループワークもありますのでご承知おきください。

【締切り】
各回、開催日の3日前を目途に締め切り、入金済みの方に、ZOOMのIDを送ります。

【お申込み・お問合せ】
認定特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:482団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:613団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:267団体
※令和4年5月4日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら