【補助金】令和4年度被災者の参画による心の復興事業費<二次募集>(岩手県)

  • 助成金・補助金
  • 防災・復興

東日本大震災津波による被災者自身が参画し、活動する機会の創出を通じて、
被災者が他者とのつながりや生きがいをもって前向きに生活することを支援
するとともに、コミュニティ形成と一体となった被災者の心身のケア等の
取組の推進を図るため、被災者の参画による心の復興事業費補助金(以下
「補助金」という。)による補助事業を行う事業者を募集するもの。

【応募可能団体】
特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、
地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合、株式会社等の団体(複数の団体等を
構成員に含む協議体を含む。)

【補助対象事業】
「一般事業」と「特別事業」があること。(詳細については、募集要項参照)
なお、国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」及び「岩手県
新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において、「三つの密」の
集まりの開催の自粛要請等や感染症対策の徹底などまん延防止の取組が求められて
いることを踏まえ、新型コロナウイルス感染症の発生の影響を受けにくい内容や
スケジュールとするなど、事業の実施可能性を十分に検討すること。

【補助額】
事業実施に必要となる経費に対し、200万円を上限額として補助する。(一般事業)
ただし、事業実施の効果が特に高いと見込まれる事業にあっては、上限額に150万円
を加算する。(特別事業)

【申込期限】
2022年7月28日(木)※17時まで必着

【お問合せ】
岩手県 復興防災部 復興くらし再建課 相談支援担当


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:484団体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:622団体
  • ・利用登録団体数:352団体
  • ・団体登録取消等:270団体
※令和4年10月1日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら