【助成金】文化財保護活動助成(朝日新聞文化財団)

  • 助成金・補助金
  • その他

指定文化財を中心とする人類共有の文化遺産を、将来の世代に継承していくために実施します。

【助成金額】
1件あたり原則として、数10万円から数100万円
【受付期間】
●郵送等による申請受付:2022年6月1日から6月30日(必着)
●WEB システムによる申請:2022年5月15日から7月5日(手続きが完了していること)
【助成種類】
1.美術・工芸品等の文化財
2.史跡・考古資料等の歴史遺産の保存・修復・公開活用
3.これらの環境保全等に関わる事業や活動
【助成基準】
・国、又は都道府県、市町村の指定文化財並びに歴史遺産、及びそれに準じる芸術・学術的に価値のある文化財並びに歴史遺産が対象です。
・修復等の事業が完了した後には、広く一般に公開することを原則とします。
※自然物や自然景観は指定文化財であっても助成対象としていません。
【助成対象】
非営利法人またはそれに準じる任意団体※、地方自治体などに助成します。
※以下の5項目の要件をすべて満たしている任意団体です。
1.定款に類する規約等がある
2.団体の意思を決定し、執行する組織が確立されている
3.適正な収支報告書を作成する体制が整っている
4.団体活動の本拠となる事務所がある
5.団体としての活動実績が1年以上ある
【申請方法】
●書類送付と、WEBシステム上で行う2つの方法があります。以下をご覧ください。
「文化財保護活動助成 2022年度申請要項」
当財団所定の申請書類を作成し、書類による郵送等、或いは当財団のWEB申請システムにより申請手続きを行っていただきます。
申請資格者は対象である文化財を保有・継承している(申請事業を主催している)日本国内の非営利法人及び自治体です。個人による申請は対象としていません。
申請書類は配達が確認できる方法(「宅配便」「書留」「レターパック」等)で送ってください。
【お問合せ】
〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館6階
TEL:03-6269-9441 FAX:03-6269-9442 E-mail:jimukyoku@asahizaidan.or.jp
詳細は、公益財団法人朝日新聞文化財団 「文化財保護活動助成」をご確認ください。


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:482団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:613団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:267団体
※令和4年5月4日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら