チームのみんなで考える事業戦略「基礎から学ぶ中期事業計画作成ゼミ」(NPOサポートセンター)

  • イベント・セミナー情報
  • 県外NPO法人

年度末に差し掛かり、次年度の計画を考えている方も多いのではないでしょうか。
年間の事業計画はもちろんのこと、継続的に事業の目的を実現し、活動の価値を高めていくためには、3年から5年スケールの中期事業計画が必要です。
本研修のテーマは、「基礎から学ぶ中期事業計画作成」です。
・団体のミッションに対して事業の目標はどうあるべきか、また、それをどのように評価できるのか。
・自団体のステークホルダーは誰か、必要な協働・連携相手はいるか。
・外部環境、内部環境、強みと弱みを洗い出した上で、目的達成のためにそれらのリソースをどのように活用していくか。
・そのためのアクションプランが具体化され、チーム内での役割分担が明確になっているか。
——ひとことに計画といっても、考えるべき要素はたくさんあります。
そこで本ゼミでは、少人数・2ヶ月完結で上記の要素を基礎から学び、実際の事業で活用できる中期事業計画案を作成していきます。
NPOが行う事業のリーダー・マネージャーはもちろん、それぞれの拠点や現場単位で計画を考えたいという方の参加も歓迎です。

開催日時:

第1回 : 5月12日(木)14:00-17:00
・第2回 : 5月26日(木)14:00-17:00
・第3回 : 6月23日(木)14:00-17:00

【全3回のゼミ内容】
第1回
・中期事業計画の意義・検討プロセスの概要
・プロセス(1)存在意義(ビジョン・ミッションについて/ビジョン・ミッションに関わる課題の特定等)
・プロセス(2)現状把握(ステークホルダーの整理/内部・外部環境分析等)

第2回
・プロセス(3)目標設定(ロジックモデルによるビジョンと事業のつながりの確認等)
・プロセス(4)達成方法(取組みの優先順位の付け方等)

第3回
・中期事業計画に対して必要な資源の棚卸しと資金調達・人員計画
・重点取組み課題の整理

受講料 : 料金プランA(個人受講)

・受講料(3回セット料金) : 20,000円 / 1人(現地参加のみ)

受講料 : 料金プランB(団体受講)

・受講料(3回セット料金) : 30,000円 / 1団体(現地参加1名+オンライン参加3名 ※ )
※オンライン参加4名以降は、+5,000円 / 1人 となります。

申込等詳しくは下記をご覧ください。

チームのみんなで考える事業戦略「基礎から学ぶ中期事業計画作成ゼミ」(団体プラン対応ゼミ)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:482団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:613団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:267団体
※令和4年5月4日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら