ソーシャルビジネスシンポジウム(オンライン)

  • イベント・セミナー情報

■開催日時 令和4223(水・祝)13:3017:20(予定)

■開催場所 オンライン(Zoomウェビナー)

■参 加 費  無料

■定  員   先着400名様(事前申込制)

■対  象
地域貢献に興味がある方
ソーシャルビジネスに取り組む方
他者と連携して、社会課題の解決に取り組みたいと考えている方
行政、金融機関、ソーシャルビジネスの支援機関の担当者の方

■主  催 日本政策金融公庫

■後  援 経済産業省、京都信用金庫

プログラム
・オープニング 13:3013:45
開会挨拶昨今のソーシャルビジネスの動向について

・基調講演 13:4514:35 テーマ:「ソーシャルビジネス・企業・行政の新しい連携とは」
ソーシャルセクター、企業、行政の「新しい連携」の特徴や、その可能性について事例を交えながらお話いただきます。
【講演者】一般社団法人RCF代表理事 藤沢

・パネルディスカッション
第一部 14:4515:55
テーマ:「NPO、企業、行政との連携・協働のポイント」
【内容】NPO、企業、行政の連携事例や、連携を成功させるためのポイントについて、ディスカッションします。
【ファシリテーター】認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 常務理事/社会的インパクトセンター長 鴨崎貴泰
【パネリスト】
日本マイクロソフト株式会社 政策渉外・法務本部社会貢献担当部長 龍治玲奈
認定NPO法人 育て上げネット 理事長 工藤
横浜市政策局共創推進室共創推進課 中川悦宏

第二部 16:0517:15

テーマ:「連携・協働を地域で生み出すために求められる支援とは」

【内容】連携・協働を地域で生み出すために必要な支援とは何かという観点から、地域のコミュニティづくりや中間支援、伴走支援の在り方についてディスカッションします。
【ファシリテーター】認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 常務理事/社会的インパクトセンター長 鴨崎貴泰
【パネリスト】
京都信用金庫 常務理事/価値創造本部長 竹口尚樹
株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長 鈴木雅剛
Slow Innovation株式会社 代表取締役 野村恭彦

クロージング 17:1517:20
閉会挨拶

お申込み方法・お問い合わせについては、下記の日本政策金融公庫のリンクをご確認ください。
https://www.stage.ac/social-sympo/


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:482団体
  • ・認証件数:481団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:172団体
※令和4年1月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:610団体
  • ・利用登録団体数:345団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和4年1月16日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら