岩手県共同募金会 助成事業(第2回締切6/30)

  • 助成金・補助金
  • その他
【キャンペーン名】
 『令和3年度 赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン
   いのちをつなぐ支援活動を応援!~支える人を支えよう~』

【趣旨】
  新型コロナウイルス感染症の影響により、様々な生活課題が顕在化してきています。
 地域で生活課題を解決するための活動の必要性は高まっており
 岩手県共同募金会では、相談支援、食支援、学習支援、居場所支援など
 地域に密着して行われる多様な生活課題支援活動を実践する団体への助成を実施します。

【助成対象団体】
  地域において生活課題等を解決するための支援活動をしている団体。
 民間非営利団体であることを要件とします
 (法人格の有無は問いませんが、活動実績のある団体とします)。

【助成対象事業】
 民間の相談支援、食支援、学習支援、居場所支援など、地域に密着して行われる多様な生活支援活動
 (1)新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、子どもや家族、高齢者等を
    緊急的に支援する活動や社会的に孤立することが懸念される方々の相談支援活動等
 (2)支援活動の効果や緊急性が高く、活動に伴う経費の必要性が認められる事業
 (3)営利を目的としない事業
 (4)令和3年4月30日から令和3年9月30日までに実施する事業
    ア、活動の効果や緊急性、経費の必要性が、応募書から読み取れるものを優先して助成します。
    イ、事業実施期間は、社会情勢等により延長する可能性があります。

【助成対象外となるもの】
 1回だけの活動、実費以上の利用料を得ているもの、連携団体が全くないもの
 ボランティアの参加が全くないもの、活動の実態が確認できなかったもの

【助成対象経費】
 助成決定した活動を実施するため使用した次の1から9までの費用
 1、食材や消耗品の購入費
 2、食品や弁当の配送費
 3、備品等資機材費(緊急支援活動のもの)
 4、ボランティア行事保険料
 5、会場賃借料(被助成団体及び関係者が所有する会場は対象外)
 6、ボランティア交通費(公共交通機関運賃又は車両1台1㎞当たり25円を上限とする)
 7、人件費[謝金](当該団体の役職員を除く。なお、人件費は助成総額の50%以内とする)
 8、広報費(チラシ)
 9、郵券代

【助成対象外経費】
 緊急支援後被助成団体の備品として活用できる物品購入費、単発のイベント、公的費用や他の助成金が充てられる費用

【助成額】
 1団体当たりの助成上限額は30万円(ただし、県域において活動する団体の場合は50万円)

【締切】
 第2回:令和3年6月30日(水)
 第3回;令和3年7月31日(土)
 ※助成財源が無くなり次第終了します。
【お問い合わせ先・お申し込み先】
 社会福祉法人岩手県共同募金会 (担当:佐藤)
 〒020-0831 盛岡市三本柳8-1-3
 TEL:019-637-8889 FAX:019-637-9612
 E-mail:iwate-kyoubo●iwate-shakyo.or.jp
    ●を@に変えて送ってください。
 URL:http://www.akaihane-iwate.or.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1622074021&f2=staff

【岩手県共同募金会寄付の募集】
 URL:http://www.akaihane-iwate.or.jp/campaign/support.html

岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:482団体
  • ・認証件数:481団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:168団体
※令和3年9月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:608団体
  • ・利用登録団体数:343団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和3年9月20日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら