【助成金情報】『未来につなぐふるさと基金』

  • 助成金・補助金
  • 環境

【締切】
令和3年1月18日(月) 17:00まで

【対象者】
NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体などの市民活動団体
​※ 国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社、有限会社などの組織、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの目的に著しく偏る団体は除きます。

【対象プログラム】
生物多様性の保全・啓発を目的とした、MY行動宣言につながる以下のいずれかに該当する市民参加型プログラム

(1)【たべる】地域で生産された農産物を、その地域で飲食することを通じて、農作物そのものやそれを取り巻く気候・風土への関心を広げる活動
(例:米や野菜の生育環境の学習)

(2)【ふれる】自然や動植物とのふれあいを通じて、生物のつながりを体験する活動
(例:自然探検ツアー、昆虫の観察)

(3)【つたえる】自然や動植物を観察し、記録・表現する活動
(例:生き物観察マップづくり、生き物フォトコンテストや写真展の開催)

(4)【まもる】自然や生きものを調査・保全・再生する活動
(例:里山の保全や干潟の清掃)

(5)【えらぶ】エコラベル等が付いた、環境にやさしい商品を選んで購入するなどの行動に結びつくような活動
(例:消費者として購買する際の知識等の啓発)

【助成金額】
1団体あたり年間上限50万円の助成金の提供
募集団体数:5団体

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.info.public.or.jp/furusato

【応募・問い合わせ先】
※ 応募に関するお問合せは、原則Webページ上の「お問合わせフォーム」をご利用ください
〒104-0043 東京都中央区湊2-16-25-202
公益財団法人 パブリックリソース財団
未来につなぐふるさと基金 事務局(担当:松本)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:485団体
  • ・認証件数:482体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散:160団体
※令和3年2月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:600団体
  • ・登録団体数:342団体
  • ・取消等:258団体
※令和3年2月10日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら