【助成金情報】『新型コロナウイルス対応緊急支援助成』

  • 助成金・補助金

【助成金内容】
新型コロナウィルスの影響により社会課題自体がより深刻化していますが、同時にこれらを解決するためのNPO等の活動もまた、対面や濃厚接触が必要であるために活動が困難になっています。
感染拡大を抑止しながら成果をあげられるような「新たな様式活動」を編み出すという活動を支援します。

【締切】
令和2年8月21日(金)15:00まで

【対象者】
・法人格の有無や法人の種類は問いません。
ただし、事業を適確かつ公正に実施できるようJANPIAが規定するガバナンス・コンプライアンス体制(規程類等)を備えていることが必要です。
(営利法人、任意団体のかたは事前にご相談ください。)
・同一団体同一事業の申請は1回となります。
・複数の組織が協働で事務局を担うコンソーシアム型の応募も可能です。
その場合は体制図にその旨をご記載ください。
ただし、その場合も主幹事となる団体を決めて頂き、資金分配団体であるJACEVOはその団体に対して助成金の支払いや契約手続き等を行います(主幹事団体以外のガバナンスやコンプライアンスに関しては個別に調整いたします)。

【対象事業】
・発達障害の子どもへの学習支援事業
・ひとり親家庭の起業支援・就労支援事業
・DV・児童虐待予防のための相談サービス事業
・子育て家庭と地域をつなぐ活動支援事業
・高齢者への引きこもり防止支援事業
・高齢者の熱中症予防支援事業
・高齢者の健康づくり支援事業等

【助成金額】
1団体当たり最大500万(1年間)
採択団体数(予定):12団体(50万5団体、100万3団体、500万4団体)

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://jacevo.jp/kyuminyokin/

【お問い合わせ先】
公益社団法人日本サードセクター経営者協会
〒143-0016 東京都大田区大森北2-3-15
TEL:03-3768-6000 FAX:03-6410-8550
Email:kyumin_kinkyu@jacevo.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:488団体
  • ・認証件数:487体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散:153団体
※令和2年8月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:597団体
  • ・登録団体数:342団体
  • ・取消等:255団体
※令和2年8月10日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら