【助成金情報】『新型コロナウイルス対応緊急支援助成 第1回目』

  • 助成金・補助金
  • その他

【締切】
令和2年6月12日(金)17:00

【対象者】
実行団体に対して助成を行う団体(法人格の有無や法人の種類は問いません。ただし、事業を適確かつ公正に実施できるようJANPIAが規定するガバナンス・コンプライアンス体制等を備えていることが必要です。)
過去に助成事業の実績があり、資金分配団体として適切に業務を遂行できる団体であることが求められます。 以下に述べるコンソーシアムの場合には、参画する団体のうち少なくとも1団体に助成事業の実績があることを求めます。

【対象事業】
緊急支援枠による助成が対象とする事業は、社会課題の解決をめざす民間公益活動を行う団体(実行団体となる団体)が実施する事業であり、以下「優先的に解決すべき社会の諸課題」の解決につながる事業を対象とします。

1)子ども及び若者の支援に係る活動
①経済的困窮など、家庭内に課題を抱える子どもの支援
②日常生活や成長に困難を抱える子どもと若者の育成支援
③社会的課題の解決を担う若者の能力開発支援

2)日常生活又は社会生活を営む上での困難を有する者の支援に係る活動
①働くことが困難な人への支援
②社会的孤立や差別の解消に向けた支援

3)地域社会における活力の低下その他の社会的に困難な状況に直面している地域の支援に係る活動
①地域の働く場づくりの支援
②安心・安全に暮らせるコミュニティづくりへの支援

上記1)~3)の3つの分野での「優先的に解決すべき社会の諸課題」に関し、新型コロナウイルス感染拡大による影響を踏まえ、早急に、あるいは、優先して取り組むべき課題に ついて、その解決策、事業目標に関する提案が可能です。

【助成金額】
要領をご確認ください。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://www.janpia.or.jp/koubo/2020/corona.html

【お問い合わせ先】
一般財団法人日本民間公益活動連携機構事業部(JANPIA)
東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル 314号室
お問い合わせフォームはこちらから(2020年5 月25日現在)。
https://www.janpia.or.jp/koubo/app/index.php


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:490団体
  • ・認証件数:490体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散:150団体
※令和2年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:597団体
  • ・登録団体数:342団体
  • ・取消等:255団体
※令和2年7月13日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら