IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)(締切3/31 17:00)

  • 助成金・補助金
  • その他

【目的】
本事業は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年に渡り相次いで直面する制度変更(働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイスの導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助等することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図る事を目的とする。

【補助対象となる事業】
本事業は、製品・サービスの生産・提供など、生産活動に資する事業を行っている中小企業・小規模事業者等が、自社の強み・弱みを認識、分析し生産性向上のため業務プロセスの改善と効率化に資する方策としてIT導入支援事業者が登録するITツールを導入する補助事業者に対し当該ITツールの導入費用の一部を補助するものである。

【導入するITツールの要件及び補助対象経費】
補助対象経費は、IT導入支援事業者によりあらかじめ事務局に登録されたITツールの導入費(ソフトウェア費、導入関連費)とする。
補助事業者はIT導入支援事業者へ相談を行い、生産性向上に寄与する適切なITツールを選択し、申請すること。
なお、本事業で補助対象となるITツールは、複数の業務機能を組み合わせることで、生産性の向上を図り、面的な効率化や事業拡大・連携を支えることを目的とする。

【経費区分及び補助率、類型、補助上限額・下限額】
 補助対象経費区分:ソフトウェア費、導入関連費
 補助率:1/2以内
 類型及び補助上限額・下限額:A類型:30万円~150万円未満(1円未満は切り捨て)

【第1次お申込期限】令和2年3月31日(火)17:00(必着)
【お問い合わせ先・お申込先】
 サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンター
 TEL:0570666424(通話料が発生します)
 IP電話の方は
 TEL:0423039749
 受付時間:9:30~17:30(土日祝日を除く)
 URL:https://www.it-hojo.jp/2020emergency/

【第2次以降の申請】
  1次公募(臨時対応)以降も、改めて本事業の公募を
 実施・継続し、令和
26月、9月、12月に締め切りを設け
 それまでに受け付けた申請を審査し、交付決定を行う予定です。
 (ただし、制度内容・スケジュー
ル等は変更する場合があります。)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:484体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散:157団体
※令和2年11月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:598団体
  • ・登録団体数:340団体
  • ・取消等:258団体
※令和2年11月8日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら