【助成金情報】『公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団 助成事業』

  • 助成金・補助金
  • その他

【助成金内容】
日本の無形の伝統文化の保存・振興をはかるため、伝統工芸技術、伝統芸能、民俗芸能・行事の各分野で保存・伝承・振興活動および調査・研究活動において、有効な成果が期待できる事業に対し、補助的な援助を行うものです。

【締切】
令和2年3月31日(火)

【対象者】
①個人、団体のいずれも申請することができます。
(但し、一個人、一団体につき一件の申請に限ります)
②団体の場合、法人格の有無は問いません。但し、永続性のある活動団体である事を原則とします。

【対象事業】
①無形の伝統文化に関する保存・記録作成事業
②無形の伝統文化の後継者育成・普及事業
③無形の伝統文化に関する調査・研究
④無形の伝統文化の復元・伝承事業
⑤無形の伝統文化の保存のために欠くことのできない技術や原材料・道具等に関する伝承事業

【助成金額】
1件あたり、30万円から200万円程度
予定件数
保存・伝承・振興に関わる事業 3~4件程度
調査・研究に関わる事業     1件程度

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:http://www.polaculture.or.jp/promotion/jyoseiapply.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ第2五反田ビル
公益財団法人 ポーラ伝統文化振興財団 助成事業担当
TEL:03-3494-7653 MAIL:info@polaculture.or.jp
お問合せ対応時間(10:00~17:00 ※土・日・祝祭日除く)


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:490団体
  • ・認証件数:490体
  • ・審査中:0団体
  • ・解散:150団体
※令和2年7月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:597団体
  • ・登録団体数:342団体
  • ・取消等:255団体
※令和2年7月13日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら