NPOだから活用する広報のチカラ ~明日からの実践の為に~ 開催!

  • イベント・セミナー情報

NPOの活動を継続させるチカラの一つに広報力があります。経営資源を獲得していくためには情報発信が必要で、それには自団体のどんな事を、どんな人にどのように伝え、どんなアクションをしてもらうか。そしてそれらをどうマネジメントするかという一連の計画と活動が必要になります。それを成し遂げるのが広報ですが、「広報とは何か」という定義・本質を理解しないまま「情報発信」を続け、反応がないのでモチベーションが下がってしまうNPOもたくさんあるのではないでしょうか?
今回の講座では、国際協力団体で広報を担当した鎌倉幸子さんが「お金を使わずにできる、ファンドレイジングにつながる広報のノウハウ」をお伝えします。NPOの広報の考え方や、手法、事例を学ぶ事で、自治体で活用できる広報手法を得て、ファンドレイジング(資金調達)にまでつなげていくことが目的です。

【日時】令和2年2月7日(金) 18:30~20:30[開場18:00から]

【会場】アイーナ 会議室501 [盛岡市盛岡駅西通1-7-1]

【定員】50名

【対象者】NPO関係者(まちづくりサークル・NPO立ち上げを考えている方などもどうぞ)、行政担当者、ご興味のある方ならどなたでも参加できます。

【プログラム】講師(鎌倉 幸子氏)によるレクチャーとグループワークにより明日から実践できる広報を学びます。

【申込方法】参加申込書にご記入いただき、0197-72-6201にFAXいただくか必要事項をご明記の上、join@ifc.jpまでご連絡ください。※E-mailでお申込みの場合、タイトルを「2/7 参加申込」としていただき、お名前、会社名(所属先)、連絡先をご記入ください。

【申込期限】令和2年2月5日(水) 18:00まで

【主催】NPO活動交流センター

【お問合せ・お申込先】
特定非営利活動法人 いわて連携復興センター 担当:大吹
〒024-0061 岩手県北上市大通り1-3-1 おでんせプラザぐろーぶ4F
TEL:0197-72-6200 FAX:0197-72-6201 E-mail:join@ifc.jp

この事業は、岩手県よりNPO活動交流センター管理運営業務を受託している「いわてソーシャルセクター協議会」が実施します。「いわてNPOソーシャルセクター協議会」は、特定非営利活動法人いわてNPOフォーラム21と特定非営利活動法人いわて連携復興センターにより構成しています。

20200207_広報のチカラセミナー


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:493団体
  • ・認証件数:492体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散:144体
※令和2年2月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:589団体
  • ・登録団体数:335団体
  • ・取消等:254体
※令和2年2月16日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら