【助成金情報】『第14回読売あをによし賞』

  • 助成金・補助金

【助成金内容】
読売あをによし賞は、かけがえのない文化遺産を最前線で守り伝える団体・個人の取り組みを顕彰するため、2006年に創設されました。
11月~翌年2月に公募し、中西進・国際日本文化研究センター名誉教授をはじめとする専門家による委員会で本賞、奨励賞、特別賞を決定します。
こうした顕彰活動を通じ、文化遺産保護、継承に対する国民世論の高まりを期待する狙いがあります。

【締切】
令和2年2月29日(土)必着

【募集対象】
かけがえのない文化遺産を様々な現場で守り伝え、卓越した業績を上げた人。
分野、自薦・他薦、個人・団体を問わない

【表彰】
本賞(賞金300万円と記念品)、奨励賞(同100万円)、特別賞(記念品)。
発表は5月上旬の予定。表彰式を6月28日(日)に大阪市内で行う。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/awoniyoshi.html

【お申し込み・お問い合わせ先】
〒530-8551(住所不要)
読売新聞大阪本社編集局内「読売あをによし賞」事務局
TEL:06-6366-1711 mail:awoniyoshi@yomiuri.com


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:497団体
  • ・認証件数:496団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散:140団体
※令和元年12月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:587団体
  • ・登録団体数:339団体
  • ・取消等:248団体
※令和元年12月15日 現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら