【助成金情報】『令和元年台風19号で被災した子どもの学びや育ちの支援活動助成』

  • 助成金・補助金

【助成金内容】
令和元年台風19号で被災した地域で、学びや育ちに困難を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して支援します。

【締切】
令和元年12月18日(水)※必着

【対象者】
・上記助成テーマで活動を行っている非営利団体
(特定非営利活動法人(NPO)、財団法人、社団法人、社会福祉法人など)

・「助成決定後の義務・条件」に同意いただける団体

※法人格が無くても申請可能です。ただし、個人名義の口座への助成金の振り込みはできません。
※原則として営利団体への助成は行いません。

【対象事業】
被災した子どもの学びや育ちに寄与する活動。災害によって、生活上の困難を抱える子どもや被災によるストレスや学習困難などを抱える子どもに対する支援をテーマとします。
※より緊急性の高い活動を優先するため、「すでに活動をスタートしている」もしくは「具体的な活動開始の目途がついている」活動を対象とします。

(活動例)
・病気や障がい、アレルギーなどにより、災害時の生活で特別なケアが必要な子どもへの支援
・被災による生活の急激な変化等でストレスケアが必要な子どもへの支援
・避難所等における子どもの学びや育ちの環境づくりのための支援
・災害時における母子の居場所支援や育児支援                   など

【助成金額】
1件あたりの助成額50万円程度
※事業単位。複数事業の申請も可能です。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
URL:https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/disaster.html

【お問い合わせ先】
ベネッセこども基金助成事務局
TEL:04-7137-2570 月~金10:00~17:00
※祝日、年末年始を除く
mail:kodomokikin@grop.co.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:498団体
  • ・認証件数:497団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散:139団体
※令和元年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:574団体
  • ・登録団体数:340団体
  • ・取消等:247団体
※令和元年11月1日 現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら