【新聞要約】ひょうごボランタリープラザ延べ1万4687人派遣『河北新報 13版 第24面 令和4年3月13日(日)』

  • 河北新聞
  • 新聞記事

東日本大震災で被災した宮城、福島、岩手の3県に、「ひょうごボランタリープラザ」(神戸市)が災害ボランティア派遣を続けている。発生からの11年間で474回、600台の大型バスを出し、延べ1万4687人が参加した。近年は住民の孤立を防ぐ支援に軸足を置いている。

当初はがれき撤去や仮設住宅への引っ越しの手伝いなどが主だったが、次第にお茶会、ゲーム企画といった被災者同士の交流支援に移行。

マラソン大会や伝統行事など、にぎわいを取り戻す催しにスタッフとして参加する形も増えている。

 


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:482団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:613団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:267団体
※令和4年5月4日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら