【新聞要約】移住希望地 21年ランキング NPO調査『河北新報 13版 第21面 令和4年2月25日(金)』

  • 河北新聞
  • 新聞記事

地方移住を支援するNPO法人「ふるさと回帰支援センター」(東京)は25日、2021年に窓口に訪れた相談者を対象とした都道府県別の移住希望地ランキングを発表した。トップは2年連続で静岡が獲得し、2位は福岡、3位は山梨、宮城は7位、福島は11位だった。相談件数や女性の割合は、いずれも過去最高を記録した。

ふるさと回帰支援センター 相談者の移住希望地(2021年)①静岡県 ②福岡県 ③山梨県 ④長野県 ⑤群馬県 ⑥広島県 ⑦宮城県 ⑧岐阜県 ⑨栃木県 ⑩神奈川県 ⑪福島県 ⑫和歌山県 ⑬山口県 ⑭鹿児島県 ⑮富山県 ⑯北海道 ⑰京都府 ⑱熊本県 ⑲宮崎県 ⑳新潟県(※21位以下は非公開)

 


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:484団体
  • ・認証件数:482団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:175団体
※令和4年4月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:613団体
  • ・利用登録団体数:346団体
  • ・団体登録取消等:267団体
※令和4年5月4日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら