【新聞要約】車いす避難安全に『岩手日報 3版 第23面 令和3年9月28日(火)』

  • 岩手日報
  • 新聞:活動紹介
  • 新聞記事

宮古市蛸の浜町内会と同町内会自主防災会は26日、独自の防災訓練を行った。
東日本大震災前から毎年続け、新型コロナウイルス禍で2年ぶりとなった今年は初めて車いすを使う高齢住民と避難の手順を確認。
津波による犠牲を繰り返さないよう、住民主体で避難態勢を構築している。

同町内会によると、震災時の蛸の浜町は宮古湾側と蛸の浜海岸側の2方向から津波が襲来し、自宅にとどまっていた高齢者を中心に犠牲者が出た。
現在は会員50世帯の中で2人が車いすを利用しており、有事の際は近所の住民が支援することを決めている。
自主防災会も震災前の2006年ごろから活動を続け、非常用持ち出し袋の配布や地域での炊き出しを実践してきた。


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:481団体
  • ・認証件数:479団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:170団体
※令和3年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:609団体
  • ・利用登録団体数:344団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和3年10月17日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら