【新聞要約】猫守る部屋 私たちの手で『岩手日報 3版 第18面 令和3年9月27日(月)』

  • 岩手日報
  • 新聞:活動紹介
  • 新聞記事

盛岡一高の生徒4人は、保護猫とその支援者が暮らす賃貸物件「シェア猫賃貸」DIY(日曜大工)に取り組んでいる。
保護猫の研究を通じて賃貸の存在を知り、手掛ける不動産会社に連絡して実現した。
「命を守る力になりたい」と、休みや放課後を利用して猫に優しい部屋づくりを追求している。

シェアねこ賃貸はダイナリアルティ(盛岡市、続橋志保社長)が猫の里親を増やそうと昨年始めたシステム。
NPO法人もりねこ(同市、工藤幸枝理事長)の保護猫と暮らすことができる。
社会問題の解決に奮闘する高校生の姿に接し、続橋社長は「若者たちが関心を持ってくれたことがうれしい」と成果を期待する。


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:481団体
  • ・認証件数:479団体
  • ・審査中:2団体
  • ・解散等:170団体
※令和3年10月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:609団体
  • ・利用登録団体数:344団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和3年10月17日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら