【助成金情報】『一般社団法人全国食支援活動協力会「こども食堂」応援プロジェクト』

  • 助成金・補助金
  • 子ども

【締切】
令和3年9月3日(金)

【助成対象】
本助成では、「子どもの居場所実施団体」及び「子どもの居場所を支援する中間支援団体」の活動に対し助成をおこないます。

A.子どもの居場所実施団体の応募要件
以下の要件をすべて満たしている団体を対象とします。
(1)自主学習の支援、子ども同士の遊び、子育て支援、食育体験など、子どもの健やかな成長のため、食事提供のある居場所づくり活動に取り組んでいること(コロナ禍対応のフードパントリーや弁当の配食活動を含む)
(2)孤食や生活困窮など様々な家庭環境の子どもを含む地域の子どもたちが気軽に参加できること
(3)月1回以上定期的に活動を実施していること
※2021年7月時点で、休止している活動団体は助成の対象外とさせていただきます

B.中間支援団体の応募要件
Aで示すような直接居場所づくり活動をしている団体に対して、食材提供や情報提供、担い手育成、ボランティアマッチング等を行うこども食堂ネットワーク、サポートセンター、フードバンク、ロジハブ拠点等の活動を対象とします。

【対象経費】
A.子どもの居場所の運営団体
①冷蔵冷凍庫他厨房機器の購入費、什器一式、食材を搬送するために必要な什器
②食材購入費・感染症対策費用など備品購入費、弁当容器代等消耗品費、運営に係る経費全般
フードパントリーで配布するための食品(米・レトルト等)購入に係るお金は対象外です。

B.こどもの居場所を支援する中間支援組織
・上記①②に加え、人件費、家賃、謝金、事務費用も対象とします。

【助成金額】
A.子どもの居場所実施団体  一律10万円
B.子どもの居場所を支援する中間支援団体  上限30万円

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
https://www.mow.jp/omoide.htm


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:482団体
  • ・認証件数:481団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:168団体
※令和3年9月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:608団体
  • ・利用登録団体数:343団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和3年9月20日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら