【助成金情報】『B&G海洋クラブ登録団体募集(活動器材等配備助成)』

  • 助成金・補助金
  • 環境

【概要】
B&G海洋クラブとは、マリンスポーツ活動や、海や川、湖・池等での環境学習、環境保全活動などの、水辺の自然体験活動を通して、地域の子どもたちの健全育成、地域貢献活動を行う組織です。現在、全国293団体(2021年3月現在)が登録し、年間延べ25万人が海洋クラブで水辺の活動等を行っています。登録にあわせて、B&G財団から、活動への支援として、活動器材(上限200万円)を配備いたします。

水辺エリアの活性化を目指すNPO、総合型スポーツクラブ、学校、PTA、漁業団体、ボランティア団体など、さまざまな団体を仲間に迎え入れ、水辺の自然体験を通した青少年の健全育成および、地域住民等への親水活動をさらに推進していきます。

【締切】
令和3年5月31日(月)必着

【対象団体】
主にマリンスポーツや環境学習等の推進を希望する民間団体・自治体など
マリンスポーツや海洋教育を推進し、非営利な活動に取り組む団体が対象です。すでに活動を行っている既存団体(NPO法人や任意団体など)、新規で団体を立ち上げて新たに活動を始める新規団体(個人による申請)も対象です。

【対象活動】
1.カヌーやスタンドアップパドルボード(SUP)、ヨットなどの舟艇器材を活用したマリンスポーツ活動
2.水生生物の観察、水質の保全、漂流ゴミ調査、ビーチクリーン活動など、水辺や海辺の環境保全に関する活動
3.水辺でのレクリエーション活動
4.地域や自治体と連携した親水活動 など

【支援内容】
海洋クラブとして登録した団体には、上限50~200万円の範囲で活動器材を配備します。

※詳細は下記ウェブサイトから、ご確認ください。
https://www.bgf.or.jp/club/index.html

【お申込み・お問い合わせ先】
B&G財団 事業部 海洋センター・クラブ課
東京都港区虎ノ門3-4-10 虎ノ門35森ビル 9F
TEL:03-6402-5314 E-mail:center@bgf.or.jp


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:482団体
  • ・認証件数:481団体
  • ・審査中:1団体
  • ・解散等:168団体
※令和3年9月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター利用登録団体

  • ・団体登録申請数:608団体
  • ・利用登録団体数:343団体
  • ・団体登録取消等:265団体
※令和3年9月20日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら