【被災者証言集 東北の学校へ】『河北新報 13版 第24面 令和3年1月19日(火)』

  • 河北新聞
  • 新聞:活動紹介
  • 新聞記事

神戸市のNPO法人「よろず相談室」は、昨年12月に出版した阪神大震災被災者の証言集を東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の中学や高校などに寄付するため、インターネットで資金を募るクラウドファンディングを始めた。
同法人は被災者訪問活動に長年取り組み、牧理事長が2015年から聞き取った26人の証言を「希望を握りしめて」(能美舎)に収録。
約50分の証言映像のDVDも付いており、授業で活用しやすいという。


岩手県内のNPO法人

  • ・申請受理数:485団体
  • ・認証件数:482体
  • ・審査中:3団体
  • ・解散:160団体
※令和3年2月1日現在

岩手県【NPO法人制度】
手引き・様式はこちら

内閣府「岩手県内」NPO法人情報データベースはこちら

県民活動交流センター登録団体

  • ・団体登録申請数:600団体
  • ・登録団体数:342団体
  • ・取消等:258団体
※令和3年2月10日現在

県民活動交流センター
手引き・様式はこちら

県民活動交流センター「登録団体」データベースはこちら